ページメニュー

ごあいさつ

近年、日本においても多様な価値観・生き方の選択が認められ、未婚率の増加、少子高齢化、家族のカタチが変化する中で、葬儀やお墓についての考え方も変わってきました。従来の考え方や習慣に加えて、自然葬を選択する人が増えています。

沖縄は、人の痛みを知る島。

美しい風景と人のぬくもりが、心と身体を癒していくことを信じ、この仕事に取り組んでいく所存です。

一般社団法人 沖縄海洋墓標会

代表理事 金城 毅