ページメニュー

沖縄自治体限定の海洋葬

沖縄県内限定、納骨堂(複数遺骨)合祀遺骨の作業と海洋葬価格

沖縄の自治体が管理する納骨堂(無縁のご遺骨)が飽和状態になっている事情を多々お聞きしております。
社団法人を設立する当初から沖縄県の無縁遺骨と家族の引き取りの無いご遺骨を海洋葬とし、自治体に協力する目的を含めて社団法人の定款にも記載致しました。
是非、自然葬(海洋葬)をご検討下さい。

委託プラン10,000円

※海洋葬料金に含まれる項目

ご遺骨の預かり・搬送・粉骨・墓標[エルカ]の製作・骨壺の処分・チャーター乗船料・花びら・お酒・海洋葬実施証明書・コーディネーター

海洋葬の現場に同行の必要はありません。
儀式終了後、海洋葬実施証明書を各自治体にお届け致します。

複数合祀遺骨の1柱単価です。
チャーター船1回のお見送りは30柱までとし、柱数不明の場合は重量で柱数を算出致します。
墓標:エルカは合祀遺骨10柱につき一碑とさせて頂き、残骨も同時にお見送り致します。

納骨堂ご遺骨の海洋葬の手順

沖縄県内の納骨堂が対象です。

「エルカ工所」
所在地/沖縄県中城村字添石354

  • 1お申込み

    当法人より海洋葬許可申請書を発行致しますので承認印をお願いします。

  • 2お骨の確認

    納骨堂もしくは霊園より出骨証明書を発行してもらい、受け入れ先である「エルカ工所」にお骨を預け「受入証明書」を発行してもらいます。

  •  
  • 3粉骨量(柱)の現場確認

    霊園事務所内でお墓の名義人等の確認後、移動に必要な書類を提出し、お骨の粉骨量を確認致します。(柱数・重量計測)

  • 4ご遺骨の移動

    [エルカ工所]専用車輛で搬送致します。

  • 5粉骨・仮安置

    お預かりしたご遺骨はエルカ工所にて粉骨化し、墓標[エルカ]に収め、海洋実施日までの期間はエルカ工所にてお預かり致します。
    ※骨壺はエルカ工所にて処分いたします。

  • 6海洋葬の実施

    当法人スタッフにて船舶へ搬送し、厳かに墓標[エルカ]を指定の海洋にお見送り致します。