ページメニュー

沖縄海洋墓標とは

新しいかたちの海中メモリアル

墓標「エルカ」に故人の名を記し、珊瑚が創る聖地の楽園に
お還り頂く永久の旅立ちをご案内いたします。

古来より沖縄は祖先を敬う心で崇拝し、自然の恵みに感謝する島。自然景観の認知度は日本一です。
青い空・碧い海の海中メモリアルに故人をお送りする最適の環境にあるのがここ沖縄です。
そのような中で沖縄の美しい海に抱かれての自然葬を希望される方達が増えてきております。
私たちは、自然葬を目的とした海葬を企画し、一般社団法人 沖縄海洋墓標会を設立しました。
沖縄発信・全国では初の沖縄ブランド、海洋墓標を海底に葬送する画期的な試みを実現いたします。
海洋墓標とは、沖縄サンゴを原料とした漆喰で作成した墓標:エルカ(特許申請中)に粉末化したご遺骨を収め、表にお名前を記した海中墓碑です。
自然に優しい沖縄風化造礁珊瑚は数ヶ月で海中溶解することから環境問題も全て解消いたしました。
当法人は、故人の名を記した墓標を沈海し海中メモリアルで安らかにお眠り頂く事を提供してまいります。

沖縄発・日本初

環境に優しい沖縄風化造礁珊瑚を原材料とした

海底墓標 エルカ

特許庁出願中申請番号 2017-097692
高25cm × 横20cm × 奥行7cm

商標『エルカ』LCA(Life Cycle Assessment)の誕生

沖縄産珊瑚の漆喰(消石灰)と遺骨を混合し「遺骨混合形成体」を商標「エルカ」として特許庁に出願申請中「海底墓標」として海洋に葬送いたします。

遺骨含有成形体
海洋汚染防止法
基準クリア
数か月で
海中溶解